安定化二酸化塩素系消臭剤

二酸化塩素

 二酸化塩素は、強力な消臭・殺菌力を持ちながらも、安全性や貯蔵の困難性や発生装置の必要性などから近年まで用途が限定されていました。アメリカにおいて、二酸化塩素をアルカリ性水溶液に溶存させて安定化させる方法が開発されました。これが安定化二酸化塩素です。

 消臭方法や効果等は同じく塩素系の次亜塩素酸水とほぼ同じような感じです。しかしながらまだ比較的新しい商品が多いのか、使用方法の説明に問題があるものも多く国民生活センターで問題になった事もあります。

 管理人もこの安定化二酸化塩素の商品を使用した事がありますが、消臭や除菌の能力は優れていると思います。けれどもこの安定化二酸化塩素系がよく問題になるのはショップ側が商品を売りたいが為にあまりよろしくない使用方法の説明をしているからでしょう。真面目に商品を説明して売ろうと考えているショップが被害を受けている可哀想な例のひとつだと管理人は思います。

 具体例をあげると超音波加湿器での使用をすすめているショップが多いです。しかし、空間除菌に安定化二酸化塩素を使用した場合の安全性が懸念されています。恐らく超音波加湿器で使用されている次亜塩素酸水のように使えるのではとすすめているのだろうとは思いますがwikipediaでも唯一噴霧できるのは微酸性次亜塩素酸水と書いてあります。

(二酸化塩素関連記事)

wikipedia-二酸化塩素-

国民生活センター-二酸化塩素による除菌を謳った商品-

 それではこの安定化二酸化塩素系消臭剤の主な特徴を書いていきます。ただ、管理人がこの二酸化塩素系の商品説明等でしっかり納得できるクレベリンスプレーをベースにさせてもらいます。※クレベリンスプレーは安定化二酸化塩素ではなく二酸化塩素系消臭剤です。安定化二酸化塩素系消臭剤の多くは商品説明に納得できないので唯一信頼できる二酸化塩素系のクレベリンスプレーの説明をさせてもらいます。ご注意ください。

高い除菌力 

 ウイルスや雑菌を99%以上除菌できます。二酸化塩素分子(クレベリンスプレーの主成分)はフリーラジカルという独特の構造をもち、強力な酸化作用があります。ターゲットとなるウイルス、細菌、真菌(カビ)、アレル物質のタンパク質を構成するアミノ酸 トリプトファンとチロシンを特異的に酸化修飾します。この特異的な酸化修飾によって、ウイルス、細菌の構造が変わり機能が低下します。

驚異の消臭力

  アンモニア、硫化水素、トリメチルアミン、メチルメルカプタン等悪臭の主要成分を強力に消臭できます。管理人が使用した感じではクレベリンスプレーに関しては次亜塩素酸水よりも消臭効果が高く感じたくらいでした。けれども安定化二酸化塩素系の商品ではそれほど効果を感じなかった物も多かったです(クレベリンスプレーは他の二酸化塩素系と同じではないとはっきり説明している)

 

 特徴として上の除菌力、消臭力を挙げさせてもらいました。他の安定化二酸化塩素系は安全性の高さをアピールしていますがクレベリンスプレーは除菌力、消臭力の凄さのみをアピールしています。クレベリンスプレーを製造しているメーカーはかなり昔から二酸化塩素の研究をしており、国民生活センターの問題になった時も当該メーカーのひとつでした。その経験が商品説明にしっかりでています。薬事法をしっかり守った商品説明になっています。もちろん超音波加湿器の使用等もすすめていません。他の二酸化塩素系が過度なアピールをする中やりにくいとは思いますが、筋が通っていて素晴らしいと思います。

管理人おすすめの二酸化塩素系消臭剤はクレベリンスプレー

クレベリンスプレー

詳細はこちら→クレベリンスプレー(300mL)|爽快ドラッグ